PAPALOG

何故か友人の彼女も一緒にランチ~2019年11月29日ランチデート~

更新日時:2019年11月30日 10:10

今年の夏に私と友人Tとユニバース倶楽部の女性2名で食事会を行いました。

その際、食事会にご参加頂いたのが・・・

Aさん

ユンバース倶楽部プラチナ女性会員

並びに

Cさん

ユンバース倶楽部プラチナ女性会員

・・・のお二方でした。

その食事会の際には、私はAさんと大人の関係となり、Cさんは友人Tとその後も良いお付き合いを続けていて、今もお付き合いをしています。

色々な事情があって、私とAさん、Cさんでランチに行く事になりました・・・(;・∀・)

当日は、ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26階のイタリアングリル『メロディア』で待ち合わせでしたが、Aさんは引っ越しで少し遅れていらっしゃいました。

イタリアングリル『メロディア』は、とても雰囲気の良いお店で、いかにも女子が好きそうなお店でした。

私は一人ではまず行かない系統のお店でしたが、お値段もリーズナブルでしたし、エレガントな感じのランチをしたい場合にはオススメかと思いました。

正に両手に花でしたが、『パパ活の本音』的なガールズトークを聞く事が出来ました。

私とAさんは愛人関係というより、友達のような関係になっていて、普段からLINEでお互い本音を言い合える関係なのですが、Cさんは友人Tとお付き合いしているので、もう少し猫をかぶるかと思っていたのですが、思ったよりも本音トークをしてくれて、むしろ私の方が『Tの友達の私にこんな事言っちゃっていいの?(;・∀・)』と思ってドギマギしました。

Cさんは30代前半で少しお姉さんなのですが、食事中、私の水がキレたらウェイターさんを呼んで水を注いでもらうなど、若い人にはない気遣いを感じました。

それをあざといと取るか?親切と感じ入るかは人それぞれかと思いますが、私は親切に感じ入ると共に多少の『プロ愛人感』も感じました。

ランチ後、Cさんはお仕事という事でしたので、ホテルのロビーでお別れし、私はAさんを車で送りがてらお部屋へご一緒頂きました。

Aさんとは毎日のようにLINEで色々なお話をしているので、会ってない感じはしなかったのですが、実際に会うのはこの日が2度目・・・(;・∀・)

Aさんはスタイルバッチリで、Hの時の声が大きいのですが、久しぶりに会えてとってもスッキリしました

さて、この日のデート費用は・・・

2019年11月29日レシート

食事代・・・16,929円

駐車場代・・・2,500円

高速代・・・210円

お部屋代・・・5,400円

お手当・・・70,000円

合計:95,039円

ユニバース倶楽部男性会員並びに質問箱回答者の『壮絶パパ活紳士』と申します。気ままなアラフォー独身。若い女の子を甘やかしております。パパ目線から『パパになりたい男性』と『パパ活したい女性』へ向けてリアルな情報を配信したいと思ってます。